鶴見健太郎・真弓様 披露宴
東京都江戸川区在住の鶴見兼太郎さん、真弓さんの結婚式当日、八芳園での写真
(2004年2月28日)〜とてもすてきです。感動的な結婚式だったそうです。
兼太郎さん、真弓さんはメインブーケはカサブランカ、お友達に投げたブーケは、バラとスマイラックスとカサブランカからなるラウンドブーケ、健太郎さんとお父様はカサブランカとトルコキキョウのコサージュ、両親と祖母への花束は、ピンク、イエロー、オレンジ3色を基調としたバラとスイトッピーとカサブランカの花束を使いました。

感想
 「メインのカサブランカブーケは大切に家に持って帰ってきました。それがなんと3週間も持ちました。とてもいい花でした。後ろ向きに投げたラウンドブーケはお友達が拾ったのですが1週間後に彼氏と結婚の約束をしたそうなんです。本当の話です。
 花勇に頼んでよかったです。質もよかったのですが、結婚式場のカタログの値段の半分か、もしかしたら三分の一位で出来たのでとても満足です。是非、友達にも紹介したいです。」

おかあさんにも喜んで頂きました。
兼太郎さんの経営するお店